復職支援TOP画像

転職チャレンジサポート

 転職したいけど、誰にも相談できない。

 転職したいけど、会社の人にはもちろん、家族にも友人にも相談できない、と一人で悶々と悩みを抱えている方に、転職の不安・迷いへのアドバイスや模擬面接、コーチングなどのサポートを行い成果に結びつけます。
 また、スキルアップや、あきらめていた夢の実現を目指す方に、「ネクストチャレンジサポート塾」でサポートさせて頂き、働く人たちが、自分らしい生き方ができるように、粘り強く支援いたします。

 まずは気軽に“初めましてセッション”から
 「一人で悶々と悩むのではなく何か行動を起こしてみよう!」そう思った時に、気軽に相談できるようお試しの“初めましてセッション”を用意しました。
 サポートを行ううえで、お互いの相性が大きな要素を占めます。このセッションで、相談者ひとりひとりの状態をしっかり把握し、次に、チャレンジしようとしているテーマについて、お話しいただき、目標を具体的にしていきます。詳しい“初めましてセッション”の内容はこちら→

 「ネクストチャレンジサポート」とは

 あなたの次の夢(転職)に具体性をもたせるため、チャレンジ目標を明確にして、効果の実証されている心理学ツールを用いて行動計画をつくり、目標を実現できるように個別サポートします。

 サポートプログラム(転職/スキルアップ/ネクストチャレンジ)

①転職チャレンジ プログラム
 ・自分の強みを活かした新たな仕事に挑戦。


②スキルアップチャレンジ プログラム
 ・マネジメントスキル、リーダーシップスキル、コミュニケーションスキルなど、自己投資としてスキルアップに挑戦 。


③ネクスト・チャレンジ プログラム
・忘れていた夢、あきらめていた夢に挑戦。


このページのトップへ


 目標達成のためのチャレンジサポートステップ

 多くの心理学の調査から、仕事や私生活で目標を達成した、いわゆる”成功者”と呼ばれる人たちには、共通する思考や行動パターンがあることが明らかになっています。

【ステップ1】《Wish(願い)》
 〇あなたの中にある最も重要なWish(願い)が何かを見つけ、確認する。


【ステップ2】《Outcome(結果)》
 〇その願いを達成することで得られるOutcome(結果)を具体的に想像する。どうなったら、「目標を達成した」といえるかを考える。


【ステップ3】《Obstacle(障害)》
 〇願いをかなえるのを邪魔している最大のObstacle (障害)を見つけ、望みどおりには事が運ばない状況を鮮明にイメージする(心理対比)。


【ステップ4】《Plan(計画)》
 〇その障害がいつ、どのような状況で現れるかを具体的にイメージし、その障害に負けないための対策を考える。「もし〜なら、◯◯しよう」といった、障害に対する具体的なPlan(計画)を立てる。評価のためのKPI(重要業績評価指標)を決めておく。


【ステップ5】《Do(実行)》
 〇実行計画に基づいて実行する。やるべきことを忘れないようにする。容易なことからやって、流れを作る。


【ステップ6】《Check(評価)》
 〇評価指標に基づき、客観的に評価を行う。


【ステップ7】《Action(改善)》
 〇未達成の課題について、見直しする。


このページのトップへ